借入に緩い審査の業者を一発で見つける方法って!?

気軽な気分で消費者金融の申込をしたら落ちてしまいました。すぐに他で申込んだんですが、またもや撃沈。審査が厳しすぎるんじゃないでしょうか。

審査の緩い業者を探したいんですが、どこも審査は簡単と言ってる割に落ちるからあてになりません。借入審査の緩い業者を一発で見つける方法はありませんか?

先ず自分の信用情報をチェック!比較サイトも利用して!

お金を借りるのはとても簡単になっていますが、審査に落ちてしまってはそんなことを言われても説得力がありませんよね。でも審査に落ちるには、やはりそれなりの理由があります。自分でその原因に思い当たる場合もありますが、どうして落ちたのが全くわからないという人も少なくありません。それはその人が、何が借入の審査にとって不利なのかをよくご存知ない場合もあるんですよ。

お金を借りる以上は、年収が多い方が借入審査には有利だと考える人が殆どではないでしょうか。でも審査では、年収の金額はさほど大きな意味はありません。年収の最低ラインである200万円以上であれば、あとは多くても少なくても審査上は問題ではないんですよ。それよりも、勤続年数が大切だったりします。年収400万円でも転職直後の人よりは、年収300万円で勤続10年の人の方が審査には有利なんです。一般に勤続年数が2年以下だと、審査には通り難くなると言われています。

また短期間に集中して金融関係の審査を受けることも、審査に通り難くなる原因のひとつです。あちこちでお金を借りようとする人は、金融機関にとってはお金を貸したくないタイプに分類されるんですよ。でもお金を借りたい人が審査に落ちたら、どうしても連続して審査を受けるしかありませんよね。でもそんな時にも、前の審査中に他でも申込をするなど、過度に集中させないようにすることが大切です。前の審査結果が出てから、少なくとも一週間以上は空けるようにしましょう。

またクレジットカードを多数契約していたり、返済の遅れがあったりしても、やはり審査には問題が出てきます。自分では忘れてしまっていることもありますから、一度信用情報を取り寄せてみることも大切ですよ。ここにはこれまでのカードの契約や返済状況が一覧できますから、ここでまず問題を確認すれば、それに応じて返済や解約などの解決へ向かうことができます。

このように自分の信用情報についての確認ができたら、ようやく業者選びになります。消費者金融は、広告やCMで有名なところは極一部の大手業者に過ぎません。実際にはそれよりも少し小さい業者がたくさんあります。もちろん安心して借りることのできなければ意味がありませんから、ダイレクトメールなど出所のはっきりしない業者と接触するのはNGですよ。ここはぜひ比較サイトやランキングサイトの活用をお薦めします。ここならば実際に安心して借りれる業者のサイトにリンクしていますから、すぐに選ぶことができますよ。

借入するなら審査が緩いカードローンの方が安心ですか?

借入するなら審査が緩いカードローンの方が安心ですか?審査が厳しいカードローンもあるようですけど、審査が緩い方が使いやすくていいと聞きます。やっぱり使う時も審査が緩い方が安心感があるんでしょうか。初めてカードローンを使うので、気になるので教えて下さい。

どちらかというと審査が厳しい方が安全ですね

カードローンで借入をするなら、審査が緩いカードローンよりも審査が厳しいカードローンの方が安心して使うことができます。借入をする時には必ず審査を受けなければならないので、まずは審査に通ることを考えなければなりませんよね。すると審査に通りやすいカードローン、つまり審査の緩いカードローンを選びやすくなりますが、実際にカードローンを使う時のこともあらかじめ考えておかないと、安全に利用することができなくなる恐れもあります。

審査が緩いカードローンと審査が厳しいカードローンを比較すると、審査が厳しいカードローンの方が安全性が高くなっています。これは何故かというと、カードローンの審査は利用者が安全に借入することができるように行われているものだからです。審査が緩いと、本来ならカードローンを利用すると危険な場合でもすぐに審査に通ることができてしまうケースがあります。

もちろん、審査が緩いといっても審査を受けることには変わりはありませんので、無職や無収入といった大きな問題を抱えている人の場合は審査に通ることはできません。ただ、収入が少ないような場合は仕事を始めたばかりである場合など、収入面が不安定な状態にある人は審査が緩いカードローンでも使いやすくなっています。

ここだけを見ると初心者にも安心感のあるカードローンだという見方ができますが、収入面が不安定な状態でカードローンを契約してしまうことは危険が生じる恐れもありますよね。審査が緩いカードローンは契約をして借入をしたことで危険が生じやすいので、どちらかというと審査が厳しいカードローンの方が安全に安心して利用することができるようになっているわけです。

初めてのカードローンを選ぶなら、ぜひ審査が緩いカードローンよりも審査が厳しいカードローンを選んでみてください。さらに審査が厳しいカードローンの方が低金利で利用できるので、お得にカードローンを使いたい場合も審査が厳しいサービスを選ぶことをオススメします。

私はこんな理由で借りました!

何よりもわかりやすい内容なのが良い

贅沢な利用でキャッシングというのも可能でした。自分は旅行を年間で何度もしますし、海外旅行も数回以上を今までに経験しています。

国内旅行であれば貯金でどうにでもなるのですが、今では旅行専用のキャッシングについても用意がされているので、旅行される人はこのようなサービスを利用されるとよいです。

自分の場合は内容がわかりやすいキャッシングになっているので、すぐにキャッシングを利用する運びになりましたし便利なサービスで感謝しているくらいです。

お隣さんの為にお金を借りてみました

私は夫の会社の社宅に住んでいまして、隣近所との関係がとっても近いんです。本音を言うと嫌なんですけど、夫のメンツもあるでしょうし、お隣さんと上手に付き合っていかないといけないんです。でも、頻繁に交流すると、何かとお金がかかるのが実情です。

上手にやりくりして節約したいという思いと、夫のためにもお隣さんと仲良くしておかないといけない。こんな思いからある決意を固めたんです。

それがキャッシングでした。時々ですが、キャッシングで現金を調達してお隣さんと交流することにしました。夫のため、お隣さんのために利用したキャッシング、今では欠かせない存在です。

息子の運転免許所得の為カードローン

息子が高校を卒業と同時に運転免許を取りたいと言ってきました。もちろん異議はないのですが、結構費用もかかるのでそれをどうするかが悩みでした。親として息子にかっこ悪い所は見せられません。

その時友人からカードローンの事を聞いたのです。以前と違ってネットで申込みから融資まで誰にも会わずに手続きでき、友人も便利にカードを使っているとの事、返済もかなり自由がきくと聞き、ネットでホームページを確認しました。

そしてネット申込みをしたのです。カードローンは初めてでしたがネットならではの迅速な対応でしかも安心できました余裕がある時に多めに返済し、また急な出費には借入したいと思っています。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2014 【緩い審査!?】借入したい人の為の大人気金融サイトはこちら! All Rights Reserved.